「Mebaring-get 2019」結果報告
今年は128名のエントリーを頂き熱い戦いが繰り広げられました。
不調の声も続くしまなみメバリング。
風に寒さと決して良い条件下とは言えませんでしたが、それでもハイスコアが次々とウエインされ会場は盛り上がりました!

優勝は出場常連の猪木智彦さん!
当日の気難しいメバルをフロートリグとジグヘッド単体で攻略されたそうです。


入賞1位~5位、今年新設の24(ニシ)賞 並びにレディース賞の結果は下記の通りです。

【釣り大会エントリー総数】

128名

【入賞1位~5位】

順位氏名3匹合計
1猪木 智彦78.9cm
2藤井 晃希77.0cm
3瀧谷 誠一76.5cm
4樋口 健次74.4cm
5高橋 舟73.2cm

【24(ニシ)賞】

  氏名3匹合計
 佐藤 寛之62.1cm

【レディース賞】

  氏名3匹合計
 塚本 千春53.0cm
(敬称略)

そして今年も当然やります!スーパーじゃんけん大会!
皆さまクタクタのはずなのに、ここでもやはり熱戦が!


大会模様

こちら

大会中の模様(写真)をすべてアップしています→




それぞれに色んな想いがあるけれど、釣り場と魚は誰にだって平等。
だからアングラーはいつも横一線。
「みんなが楽しめる釣りの場を」

【大会でのマナー等について※配布したルールブックより抜粋】

注意事項 : 必読!
・立入禁止、私有地、危険箇所での釣りは禁止です。
・駐車禁止場所への駐車や、深夜に民家付近で騒ぐなどモラルに反する行為は禁止です。
・ポイントに先行者が居た場合、声を掛け、トラブルの無いようにしましょう。
・事故、盗難等については各自が十分に注意し、自己責任において対処してください。
・ライフジャケットの着用を義務とします。安全対策は各自責任を持って対策をして下さい。

  ※参加申し込みをすることで上記ルールに同意しています。

マナーを守って楽しく釣りをして、瀬戸内の釣りを盛り上げていきましょう!